山陰観光ガイド

米子下町〜寺町散策コース



R9から米子港にかけては、江戸末期から大正、昭和初期にかけて商家が建ち並んでいた名残を見ることができる「下町」と呼ばれるエリアです。
このコースの見どころは9つのお寺が並ぶ寺町通り、そして旧加茂川沿いと周辺の風情ある土蔵や豪商の家並み。
米子港にほど近い灘町界隈の入り組んだ小路に迷い込み、タイムトリップ気分を味わった後は地元の美味しいものを扱うお店でちょっと一休み。
こちらから湊山公園米子城跡へと巡ることもできます。

●コース/山陰歴史館白壁土蔵夢蔵〜天神橋〜凉善寺寺町通り〜鹿島本家〜内町後藤家船越家岡本一銭屋下町館かどや笑い庵山陰歴史館

■ポイント
@下町館かどや…郷土物産館です。境港から仕入れた「干物」、「手作りジャム」、美保関産のこだわり「醤油」などのほか、冬には熱々の「焼き芋」が大人気。「米子まちなか観光案内所壱号館」にも認定され、周辺の観光案内はもちろん、加茂川・中海遊覧船のチケットもこちらで購入できます。なにか困ったら、立ち寄ってみてください。下町のマドンナと館長が温かく歓迎してくれます。

A甘党本陣みらく…米子を代表する甘党のお店です。1ヶ¥100の、かいてん焼き(大判焼き)が名物です。薄めの皮で、餡子たっぷりです。米子市角盤町1丁目60-7。火曜日、第3水曜日定休です。


■遊悠施設番号
3082
■マップコード
■関連HP


山陰まちナビTOP
遊悠MAPモバイルTOP
米子まち歩きモバイルTOP
神仏の通ひ路ルート
水辺ルート
施設名一覧で検索
山陰観光ポータル
中海・宍道湖・大山圏域観光連携事業推進協議会