山陰観光ガイド

光の沈澱



光の沈澱
■作品名
光の沈澱

■作家
小林 亮介(こばやし りょうすけ) 1946年長野県生まれ

■制作
1992年

■設置場所
米子市文化ホール周辺

■作品について
星やオーロラが光を反射する一瞬の間に、身震いさせながら自身に光を沈澱させている、というイメージで制作した作品のようです。


■遊悠施設番号
3110
■マップコード
■関連HP


山陰まちナビTOP
遊悠MAPモバイルTOP
米子まち歩きモバイルTOP
神仏の通ひ路ルート
水辺ルート
施設名一覧で検索
山陰観光ポータル
中海・宍道湖・大山圏域観光連携事業推進協議会